日本初
孤独死現場を完全消臭する清掃、消臭方法特許出願中!
国内唯一特許出願中の完全消臭ノウハウがある!

平成31年から孤独死現場消臭には建築業許認可が必要になりました。

内装解体や一部解体作業は今まで専門の許認可が無くトラブルが多発した為建設業許可に 新たな品目として【解体業許可】が新設されました。平成31 年5月末までは暫定期間であ りますが、平成31年6 月からは必須となります。孤独死現場ももれなく完全消臭を行う 場合には床や壁の解体作業が必要になります。ご注意くださいませ!

当社が孤独死現場を完全消臭する為のPOINT

孤独死現場の完全消臭に必要な解体届をいち早く取得済み
完全消臭を行う為には、汚染箇所、臭気の発生源を完全に取り除く必要があります。室内の臭いを取っても、臭いの元があれば何時まで経っても臭いは落ちません。そこで臭いの発生源である箇所を撤去しなければなりません。
家屋内の内装などを壊すには資格が必要です。
大臣許可、各都道府県届出等の国家資格が必要になります。
この資格を有するには非常にハードルが高く、取得している業者は数少ないです。
国内で1番多い消臭機材の保有 
当社が使用する消臭機材は国内でも最高峰の物であり、世界で最高水準も物を使用しております。消臭能力は既存の物のおおよそ10倍程度の消臭力がありますが、元来の特殊清掃会社の使用する機材よりも3倍ほど高価な物の為に使用する会社は少なかったのです。しかし近年当社を含め力のある特殊清掃会社が使用している為、同業者もこぞって使用をするようになりました。当社では他社様に先駆けて導入した事はもちろんでありますが、何よりも保有台数が日本国内で1番であります。通常各社1~3台程度所有をしており、複数の現場で使いまわしておりますが、当社では1か所の現場で2~3台を専属で使用しております。同業者の2倍~3倍の消臭力を専属で行う事ができるので、完全消臭まで対応する事ができるのです。
国内唯一特許出願中孤独死現場完全消臭ノウハウがある!
現在は遺品整理業、何でも屋、運送会社、建築、リフォーム系の方々が【特殊清掃】業務に参入する会社が増えました。しかし特殊清掃を専門で消臭脱臭作業で年間運営している会社は非常に少ない状態です。
なぜリスクベネフィットは特殊清掃専門で運営できているのか?
圧倒的な経験値と他社では対応できないような消臭脱臭も可能なノウハウを有している為、様々なご依頼に対応できるからです。
機材を設置するだけでは細かい臭気には対応できませんが、圧倒的な経験値から細かい臭気まで取り除く事ができる為、完全消臭を可能としております。

国内唯一の自社技術で完全消臭可能な作業ラインナップ

当社の孤独死現場に特化した特許技術 特許技術【特願2018-235742】
発明名称 【故人及び/又は動物の放置された部屋の消臭方法】
で完全消臭可能な作業ラインナップになります。

孤独死現場
詳細はこちら
実績はこちら
吐血現場
詳細はこちら
実績はこちら
自殺殺人現場
詳細はこちら
実績はこちら
吐瀉物
詳細はこちら
実績はこちら

注文方法

特殊清掃作業では近隣の方との臭いのトラブルや害虫の発生などで一刻も争う場合がほとんどでございます。
お客様のお悩みへ迅速に対応する為に、当社ではお電話にていくつかご質問させて頂ければ、消臭脱臭や
特殊清掃作業の料金をお見積り可能でございます。特殊清掃ご注文までの良くある流れは以下の通りです。

1
当社にお問い合わせ頂き概算の見積もりを取ります。当社では過去の経験からいくつかの質問で概算のお見積もりをお電話でお答えする事が可能です。
2
概算見積もりで条件が合うようであれば、現地で細かいご要望や作業内容のすり合わせを行います。この段階で即作業が可能です。
3
支払い、契約書を締結します。追加料金が発生しないお約束をしてお客様と当社での契約を交わします。その際にお客様に作業の補償などについてもご説明いたします。
4
近隣への配慮をし、作業開始となります。作業中に何か気になる事があれば、ご相談下さい。
  • あなたの困ったお助けします。
    まずは、一人で悩まずご相談ください。
  • ご依頼・ご相談のお電話はこちら
  • 相談もご遠慮なく、実績8000件以上、全ての都道府県で戦ってきた
    経験がありますのでどんな状況でもお力になれるはずです!